Powered by.

【社労士監修 採用のコツ】東京の会社は周辺三県から人材を探せ

この記事は、スポット社労士くんインターン生の細井が書きました!

実は今、東京は人が足りない会社であふれているんです。

経験者や、有資格者の中途採用を考える経営者さんこんなお悩みないですか?

東京にはこんなに人がいるのに、どうしてうちの会社は、人が足りなくて困っているんだろう?

同じ悩みを持つ経営者の方、結構たくさんいると思います。冒頭にも述べましたが、

今、東京は働く人不足 なので、東京の会社が、東京の人を雇うというのは難しい状況なのです。

今回の記事はそんな人不足で悩む会社さんに、今すぐに実行できる採用戦略をお教えします。

ハローワークの求人・求職バランスシート

ここで一都三県における、有効求人数(人を求めている会社の数)有効求職者数(職を求めている人の数)をまとめた表を見てください。

下記の4つの資料をもとに細井が作成しました。

厚生労働省東京労働局, “求人・求職バランスシート 令和3年1月”.https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-roudoukyoku/content/contents/000817966.pdf

厚生労働省埼玉労働局, “求人・求職バランスシート 令和3年1月”. https://jsite.mhlw.go.jp/saitama-roudoukyoku/content/contents/000826643.pdf

厚生労働省埼玉労働局, “求人・求職バランスシート 令和2年1月”. https://jsite.mhlw.go.jp/chiba-roudoukyoku/content/contents/000821798.pdf

神奈川労働局, “求人・求職バランスシート 令和2年1月”. https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-hellowork/content/contents/000846679.pdf

ここで表の一番右の求人倍率とは

求人倍率 = 求人数(人が欲しい会社) / 求職者数(職が欲しい人)

で求められますが、これが1より大きいということは、人が欲しい会社の数が、職を探している人の数よりも多いということになるので、働く人不足の状態といえます。

上の表で見ると、「人不足」なのは東京だけで、周りの三県はむしろ「職不足」といえます。

求人・求職バランスシートからいえること

つまり、東京の会社が取るべき戦略は、求職者の多い千葉・埼玉・神奈川から、働いてくれる人を探すことです!

働くところがなくて困っている人がいるなら、是非うちで働いてほしいところだよ!

逆に、求職者数よりも求人数の方が多い東京から人を雇おうと思っても、ライバルが多いので、人がなかなか集まりません。

周りの三県から、自分の会社に人をうまく引っ張ってくるのが賢い人の集め方になりますね!

えー!でも、どうやって周りの三県の人に自分の会社を知ってもらおう...?

そこで活用すべきなのが、ハローワークのスカウトサービスです。

(※ハローワークでは「リクエストサービス」という呼称を用いていますが、スポット社労士くんでは、「スカウトサービス」としてご案内しています)

スカウトサービスって!?

ハローワークの機能が新しくなりました。

求職者にマイページが割り当てられ、そこに職歴やスキルといったことを書くことができるようになったんです。

会社は、その求職者のマイページを見て、無料でヘッドハント・スカウトができるのです!

そして会社のスカウトは求職者のマイページに来ることになります。

この使いやすさから、今、ハローワークは転職を考えている人の登録がどんどん増えています。

そんなサービスがあったんだ!知らなかった!やってみようかな!

そういって、意気込む方が多いのですが、このスカウトには、意外と時間がかかるんです。

やってみたけど、意外と手間がかかったり、時間が取れなかったりで断念してしまったり、

2・3人にスカウトしただけで全然効果がないと心が折れてしまった経営者の方を多く見てきました。

一回やってみたけど。やっぱり自分では難しい!そんな方はスポット社労士くんのスカウトマン&サーベイを使いましょう。

社労士がサポートする新しい採用 スカウトマン&サーベイ

スポット社労士くんの採用サービス「スカウトマン&サーベイ」では、社労士が監修した、適切な賃金・正しい働き方での求人票を作成します。

そして、先ほど述べたスカウトもスポットくんが行い、採用だけでなく、その後の定着、入社に関わる様々な人事サポートまで一括してお手伝いします。

採用成功の際に手数料はかかりません。

30分で御社に合った採用方法のアドバイスをいたします。無料なのでお気軽にご連絡ください!(ZOOMにて実施)

まとめ

・人が足りない東京の会社は、東京の周りの三県に目を向けてみる

周りの三県から人を集める方法は「スカウト」

関連記事

記事監修

【ライター】細井杏樹

早稲田大学先進理工学部応用科学科4年生。来年、スポット社労士くん社会保険労務士法人に新卒で入社予定。マーケティングを勉強中です!