Powered by.

中途採用成功のカギ「求人・求職バランスシート」活用のススメ

この記事は、スポット社労士くんインターン生の細井が書きました!

業界経験者や、有資格者の中途採用を考える経営者さんこんなお悩みないですか?

人手不足で困っているから、即戦力の経験者を募集したい。

新人教育をしている時間がないから、経験者を中途採用したい。

でも「求人サイトに出しても応募が全然来ない」というのが実際のところではないでしょうか。

応募が来ない原因として、給与設定を誤っていることが考えられます。

業界ごとの賃金の相場って?

求人票の賃金をなんとなくで決めていませんか?
今、転職を考えている人がお給料としていくらほしいとおもっているかご存じですか?

経営者の方のほとんどは、賃金をどのように設定したらいいのかわからず、なんとなくで求人票を出していると思います。さらには、求人媒体の会社ですらも知らないのではないでしょうか。

しかし、賃金設定は雰囲気ではだめです。雇われる側の人の希望額の相場に見合ってないと、どんなにいい会社でも、応募の手前で思いとどまってしまいます。

さらに優秀な人材を採用したいのであれば、その人に合った額を提示しなければなりません。

そんな時に参考にすべきなのが、ハローワークの「求人・求職バランスシート」です。

求人・求職バランスシート

求人・求職バランスシート」とは、各ハローワーク(東京には17のハローワークがあります)が 毎月の求人募集者数、求職者数を、年齢別・職業別に集計したものです。

そこに各職業分類ごとの中途求職者が希望する希望賃金と、会社側の払う賃金の上限から下限が載っています。

実際の「求人・求職バランスシート」はこちらです。ハローワーク飯田橋の令和3年2月のものを引用しました。

参照)東京労働局ハローワーク飯田橋,“令和3年2月求人・求職バランスシート” https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-hellowork/content/contents/000845399.pdf.

ここで、営業販売関連の事務の中途採用を希望する求職者における平均希望賃金っていくらか知っていますか ?

希望額の相場を知るのにもってこいなのが、この「求人・求職バランスシート」なのです。

どこを見たらいいのかわからないという人向けに、以下の表にポイントをまとめました。

東京労働局ハローワーク飯田橋“令和3年2月求人・求職バランスシート” をもとに細井が作成しました

この表から、フルタイム(正社員)の営業販売関連の事務の中途採用において会社側が設定している賃金は最も低くて201,611円、最も高くて257,713円とわかります。

しかし、これに対して、求職者側の希望賃金の平均は282,581円です。なんと最も高く設定しているお給料よりも高いですね。

そうすると、求職者側は「このお給料なら今の会社でいいか。」と転職を見送ってしまうこともあるでしょう。

同様に、パートなどについても求職者の希望賃金の方が高いですね。

求職者の希望とミスマッチな賃金設定をすると、求職者は求人票の内容を見てもくれません。

さらに、安すぎる賃金設定の例はわかりやすいですが、逆に高すぎて人が来ないという話もあるんです。

え!お給料は高い方がいいけどな!?

そうは言うものの、実際に働くとなると、こんなに高い賃金には何か訳があるに違いないと、躊躇させてしまうんです。

確かに、バイトを選ぶ時も、高すぎると責任ある仕事だから高いのかなあとか、難しいのかなあとか疑って、結局ちょうどいい賃金のところにしたんだったなあ。

このように賃金設定というのは意外と難しいです。困ったときには「求人・求職バランスシート」を活用してみてくださいね。

また、「今、求人票を載せているけど、応募が全然来ない」という会社も設定したお給料と求人・求職バランスシートの求職者の希望賃金を見比べて、ミスマッチがないか確認してみてください。

社労士監修 定着に重きを置いた採用サービス

スポット社労士くんの採用サービス「スカウトマン&サーベイ」では、社労士が監修した、適切な賃金・正しい働き方での求人票を作成します。

そして、採用だけでなく、その後の定着・様々な入社にかかわる人事サポートまで一括してお手伝いします。

採用成功の際に手数料はかかりません。

ですので、今まで人を採用するためにかかっていた無駄なお金を省くことができて、さらに、教育などにそのお金を回すことができます。つまり人が定着する会社の基盤を作っていきます。

30分で御社に合った採用方法のアドバイスをいたします。無料なのでお気軽にご連絡ください!(ZOOMにて実施)

次回は、バランスシートと見比べて賃金を上げる必要があることが分かったけど、そんなに高いお金を払えないよ・・・という会社におすすめの採用戦略をお教えします。

主要ハローワークの令和3年2月の「求人・求職バランスシート」のURLを以下に貼っておきます!近くのハローワークの情報を是非一度覗いてみてください!

東京

ハローワーク上野 https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-hellowork/content/contents/000844029.pdf

ハローワーク新宿 https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-hellowork/content/contents/000838194.pdf

ハローワーク渋谷 https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-hellowork/content/contents/000845569.pdf

ハローワーク木場 https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-hellowork/content/contents/000846345.pdf

ハローワーク八王子 https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-hellowork/content/contents/000846168.pdf

神奈川

ハローワーク厚木 https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-hellowork/content/contents/000846789.pdf(令和3年1月)

ハローワーク川崎 https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-hellowork/content/contents/000845457.pdf

埼玉

ハローワーク熊谷 https://jsite.mhlw.go.jp/saitama-hellowork/content/contents/000843424.pdf

ハローワーク春日部 https://jsite.mhlw.go.jp/saitama-hellowork/content/contents/000845504.pdf

関連記事

記事監修

【ライター】細井杏樹

早稲田大学先進理工学部応用科学科4年生。来年、スポット社労士くん社会保険労務士法人に新卒で入社予定。マーケティングを勉強中です!